骨格診断とは

「あなたのその服、本当に似合っていますか?」

こう聞かれて、少しでもドキッとしたら骨格診断の受け時かもしれません。

骨格診断とは、客観的な「あなたの似合うファッションスタイル」を見つける技術です。
感覚ではなく、人が生まれながらに持っている体型の「質感」と「ラインの特徴」をもとに、骨格タイプに分類し、似合うファッションを導き出します。

「最近服装に違和感を感じる」「何が似合うかわからなくなった」「イメージをリセットしたい」など、きっかけはさまざま。共通するのは、似合う服を知りたい、今より素敵な自分になりたいという気持ちです。
ぜひ骨格診断で、自分をより美しく引き立てるファッションスタイルを知り、おしゃれを味方につけましょう。

骨格3タイプの特徴

骨格診断では、ストレートタイプ、ウェーブタイプ、ナチュラルタイプの3つのタイプに分類することを基本とします。
ストレートタイプは、筋肉のハリ感。メリハリボディで上重心。スタンダードな品格のあるスタイルが似合います。
ウェーブタイプは、脂肪の柔らかさ。緩やかな曲線を描く、下重心の華奢な体型。華やかで可愛らしいイメージが馴染みます。
ナチュラルタイプは、骨の質感。フレームのしっかりしたスタイリッシュな体型。ラフで大人カジュアルなスタイルがマッチします。

ただ、実際は複数の要素が混ざっていて、3つのタイプに分けにくい人もいますので注意が必要です。

>>自己診断が難しい理由はこちら<<

また、骨格タイプは、身長の高い低い、太っている痩せている、という観点での診断ではありません。背が高くても低くても、太っていても痩せていても変わらないのが骨格です(骨格タイプによって太り方、痩せ方も違ってきます)。

ストレート ウェーブ ナチュラル
身体のライン
身体の特徴 グラマラスなメリハリボディ、
身体に厚みがあり上重心
緩やかな曲線を描く華奢な体型
身体に厚みは感じられず下重心
フレームのしっかりした
スタイリッシュな体型
身体の質感 筋肉のハリ感 脂肪の柔らかさ 肉感的でない
似合うテイスト シンプル・シック・クラッシイ ソフト・華やか・キュート ラフ・カジュアル・ワーク
似合う素材 ハリがあり上質 柔らかい、透ける、伸びるなど ザックリ感、織、粗さなど
似合う形 シンプル・ベーシック・直線が多く立体的 華やかな装飾。曲線多くボディコンシャス 規定の形にこだわらない、自由なライン
着こなし方 引き算でシンプルに 足し算で飾る ラフにルーズに
有名人 土屋太鳳・小池栄子・有村架純
松下由樹・檀れい
佐々木希・森口博子・小西真奈美
戸田恵梨香・桐谷美玲
萬田久子・今井美樹・天海祐希
水川あさみ・杏
ストレート
身体の特徴 グラマラスなメリハリボディ、
身体に厚みがあり上重心
身体の質感 筋肉のハリ感
似合うテイスト シンプル・シック・クラッシイ
似合う素材 ハリがあり上質
似合う形 シンプル・ベーシック・直線が多く立体的
着こなし方 引き算でシンプルに
有名人 土屋太鳳・小池栄子・有村架純
松下由樹・檀れい
ウェーブ
身体の特徴 緩やかな曲線を描く華奢な体型
身体に厚みは感じられず下重心
身体の質感 脂肪の柔らかさ
似合うテイスト ソフト・華やか・キュート
似合う素材 柔らかい、透ける、伸びるなど
似合う形 華やかな装飾。曲線多くボディコンシャス
着こなし方 足し算で飾る
有名人 佐々木希・森口博子・小西真奈美
戸田恵梨香・桐谷美玲
ナチュラル
身体の特徴 フレームのしっかりした
スタイリッシュな体型
身体の質感 肉感的でない
似合うテイスト ラフ・カジュアル・ワーク
似合う素材 ザックリ感、織、粗さなど
似合う形 規定の形にこだわらない、自由なライン
着こなし方 ラフにルーズに
有名人 萬田久子・今井美樹・天海祐希
水川あさみ・杏

※人物名の敬称略。実診断ではなく、画面上での推測となります。

あなただから似合う「素材」と「デザイン」を具体的に導き出せます

骨格診断でわかるのは、素材、ネックライン、袖のデザイン、柄・模様など、カラー以外の要素です。服に限らず、バッグ、靴、アクセサリー、時計などのアイテムのデザインや材質、ヘアスタイル、メイクなどに関しても「似合う」を知ることが可能です。

骨格診断理論上、似合うアイテムを着ると

  • 垢ぬけた印象になる
  • 着痩せして見える
  • スタイルアップして見える
  • 本来の魅力や女性らしさが引き出される
  • どんなスタイルでも品性が感じられる
  • 誰からも好印象を得られる

骨格診断理論上、苦手なアイテムを着ると

  • 着太りして見える
  • 貧相な印象になる
  • 野暮ったく見える
  • 服に着られている感じに見える
  • 安い服を着ているような印象になる
  • 老けて見える・若づくりに見える

診断方法

骨格診断はそれぞれの骨格タイプの特徴の出やすい手首、胸元、腰、膝などをボディタッチして、どのタイプか見分けます。すんなり3タイプに落とし込めない場合は素材診断、アイテム診断で精査を加えます。
さらに、COLOR&STYLE1116では骨格診断に顔・ボディバランス診断が加わります。オリジナルスケ-ルを用いて、たとえば大人顔か童顔か、身丈に対して肩幅が広いのか狭いのかなどを判定し、さらなる「似合う」を深めます。